芸能

THE W2019はつまらない?放送事故レベルという評判や感想も?

こんにちは、すみおです。

今年もあと1ヶ月と少しになり、テレビも特番などが増えてきましたね。
今回は2019年12月9日(月)に放送される「女芸人No.1決定戦THE W 2019」についてご紹介します。

女芸人No.1決定戦『THE W』は今年で3回目の開催、歴代の優勝者はゆりやんレトリィバァさんや阿佐ヶ谷姉妹さんと有名どころが続いています。

しかし一方で『THE W』はデブ、ブスネタばっかりでつまらない、面白くないやネタのレベルが低い、ひどいといった感想も多く、中には放送事故とまで言う方もいるみたいです。

そんなわけで今回は「THE W2019はつまらない?放送事故レベルという評判や感想も?」でご紹介していきたいと思います。

THE Wとは?

「そもそもTHE Wってなに?」と思われる方のために簡単に説明しますね。
女芸人No.1決定戦 THE W』(おんなげいにんナンバーワンけっていせん ザ・ダブリュー)が正式名称で、日本テレビ放送網が主催・運営する日本のお笑いコンテスト大会です。
最も面白い女性お笑い芸人を決めるコンテストであり、大会名にある「W」は、「WOMAN(女性)」と、「WARAI(笑い)」のそれぞれの頭文字を意味しているそうです。

『M-1グランプリ』や『R-1ぐらんぷり』、『キングオブコント』及び過去にコンテストとして実施された『THE MANZAI』に次ぐ吉本興業主催のお笑い王座決定戦で、史上初の女性芸人日本一を決めるお笑いコンテストで、2019年で3回目の開催となります。

ちなみに2017年開催第1回目の優勝は「ゆりやんレトリィバァ」、2回目は「阿佐ヶ谷姉妹」が優勝しています。

THE W2018の感想や評判は?

過去開催のTHE Wではつまらないという声も多かったようですが、果たしてどのような感想があったのでしょうか。

まずは過去開催のTHE Wの感想をチェックしてみました。

女芸人ナンバー1決定戦

録画したの流しながら作業しているけど、なんだこれ、あまりにも面白くないネタばっかり。どうしたらこんなつまらないネタばっか集められるんだろ。

女芸人No.1決定戦なんてものやってるけど…やる意味なくない?M-1とかって男女の規定ないっしょ?それで決勝こないってことは普通に面白くないってことであって、わざわざ女芸人ってくくりつくると「女芸人は男女含めた芸人の中では面白くないから別にしよう」って言ってるようなものじゃん…

恐ろしい位にどちらもつまらなすぎて、、びっくり、、これ放送事故でしょ

上記のコメント以外にも、放送事故レベルやヤラセなどSNS上では様々な意見があがってており、対戦試合についても消去法で勝ち上がっているだけという評価も出ていました。

また、コメント全体として女芸人=つまらないというイメージを持ってしまっている方も多いみたいで、それが原因で純粋にネタを楽しめない要因の1つになっているという印象でした。

THE W2019は打ち切り?評判や感想など

過去開催のTHE Wがつまらないという声も多かったですが、THE W2019は一体どうなるのでしょうか?

THE Wの決勝までの審査での評判や感想を調査しました!

『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』準決勝1日目、行きました。面白かったー。賞レースの準決勝は全部面白いけど、THE Wはまた独特の面白さがあるよね。

THE W 準決勝1日目見てきました。
やっぱ異種格闘技戦で面白い。
絶対ゴールデンのTVではやれないネタもあって楽しめました。
推しのつぼみ大革命、冷静に見てもいい線行ってるのではと思いました。

「つまらない」や「放送事故レベル」と批判が多いなか、「面白い」というコメントもいくつかみられました。

実はTHE Wの視聴率についてはTHE W2018では最高視聴率14.0%、平均視聴率11.5%となっており、そんなに悪い数字ではなかったみたいです。

いい意味でも悪い意味でも注目を集めている番組なのかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたか?
今回は「THE W2019はつまらない?放送事故レベルという評判や感想も?」でご紹介してきました。

個人的な意見にはなりますが、今年の「THE W」は先入観を持たずに楽しんで観れたらいいなと思いました。

皆さんもぜひこの記事を参考に「THE W2019」を観てみてくださいね!