季節

恵比寿の盆踊り2019の屋台の営業時間や混雑状況や駐車場など

こんにちは、すみおです。

前回は下北沢で行われる「阿波踊り」にピックアップして見ましたが、いかがでしたか?
今回も「お祭り」シリーズということで恵比寿で行われる盆踊りについてご紹介して行きたいと思います。


屋台の営業時間や混雑状況など気になったことを調べています。
それでは「恵比寿の盆踊り2019の屋台の営業時間や混雑状況や駐車場など」をご覧ください。

恵比寿の盆踊り2019の基本情報

2日間で約6万人もの人が来場する大型イベントの盆踊りです。
会場は恵比寿駅の前で盛大に開かれ、 なんとこのイベントは会場60年余りの歴史がある由緒ある盆踊りで、戦後間も無く渋谷の街の復興と再建願ってはじめられ現代まで続いています。すごいですね!
屋台も10から15店舗ほど出ており、踊ることも食べることも楽しめるお祭りです。
恵比寿音頭をはじめ、数種類の踊りを踊ることができます。 提灯が灯る中、太鼓の音色が流れる櫓を囲んで行われる盆踊りには、浴衣姿の人も多く見られ、夏の風情が漂います。

開催場所 恵比寿駅 西口駅前ロータリー
住所 東京都 渋谷区 恵比寿南1丁目
日程 2019年07月26日(金)
2019年07月27日(土)

開催時間は18時~21時。
入場は無料です!

盆踊りでの曲も紹介!

2017年の「第65回 恵比寿駅前盆踊り」を参考に、盆踊りの曲をおさらいしていきましょう。
(1) おてもやん
火の国まつり熊本市からの刺客、おてもやん盆踊り。



(2) 恵比寿音頭

オールドスクール、クラシックな盆踊り。



(3) HEY、MR.えびす!

七人の大神侍より偉い、七福神さまです。大怪我!

(4) YES! YES! EBISU
7月のサンバは、恵比寿です。甲子園の応援歌で、ブラスバンドの演奏する日が来ると良いですね。

(5) 恵比寿 ラ・ヴィアン・ローズ 
シャンソン、薔薇色の人生。クールダウン。

曲の種類も豊富で飽きることなく楽しめそうですね!

屋台の営業時間などの情報は?

気になる屋台の営業時間について調査してみましたが、はっきりとした営業時間は決まっていないようでした。

ただ、初日の26日には「オープニングセレモニー」が予定されているので、18時よりも前に開催されるのかもしれません。

ですから屋台も18時より少しだけ早く始まっているものと思われます。

なので屋台が混雑する前、そして売り切れになる前に行くためには17時半、17時くらいに行ってみるものいいと思います!

また、基本的にどの時間帯も混雑はしているのですが、盆踊りが始まる18時頃には身動き取れないくらいの混雑になっているようです

屋台を楽しみたい方は盆踊りが始まる前には来場しておいた方が良さそうですね。

交通規制や駐車場は?

恵比寿の盆踊り専用の駐車場は用意されていないようです。
当然恵比寿駅周辺は交通規制がかかり、かなりの混雑になりますので、できれば公共交通機関を利用されるのがいいと思います。

電車での来場ならJR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」西口が会場が近いみたいです。


ですがどうしても車で行きたいという方は近くのコインパーキングに停めて頂く形になりますね。

恵比寿駅周辺の駐車場はコチラからご確認頂けます!

まとめ

いかがでしたか?
今回は「恵比寿の盆踊り2019の屋台の営業時間や混雑状況や駐車場など」でご紹介してきました。
もうすぐ夏本番!
まだまだ気になるお祭りがたくさんありますので、今後もお祭り情報やイベント情報などご紹介できればと思います!