季節

麻布十番納涼まつり2019屋台の営業時間と混雑状況や駐車場など

こんにちは、すみおです。

夏休みが始まりましたね!
夏休みはイベントが目白押しですが
みなさんは予定はもう決まりましたか?

今回も「お祭りシリーズ」ということで「麻布十番」で行われるお祭りについてご紹介していきたいと思います。

それでは「麻布十番納涼まつり2019屋台の営業時間と混雑状況や駐車場など」でどうぞ!

麻布十番納涼まつりとは?

下町の雰囲気が色濃く残る麻布十番で、地元の人達に愛され続けてきたお祭りが「麻布十番納涼まつり」。今年2019年でなんと53回目の開催らしいです。

毎年、たくさんの屋台がたち並び、いろいろな種類の食べ物を楽しめる『麻布十番納涼まつり』。まつりの定番の味(とうもろこし・やきとり・りんご飴等)の他に、国内の郷土料理などを楽しめる屋台が魅力的です。麻布十番のお店も屋台に登場するので、思わず足を運んでみたくなります。ほかにも、音楽のステージだけでなく日本の伝統文化芸能などが行われるのもこのお祭りならではです。
たった2日間で約40万人もの人々が集まり賑わいを見せるお祭りです。

麻布十番納涼まつり2019の営業期間や営業時間は?

イベント名 麻布十番 納涼まつり
営業期間 2019/08/24(土) ~ 2019/08/25(日)
営業時間 開始:15:00
終了:21:00
会場 麻布十番商店街一帯
※都営大江戸線・メトロ南北線の麻布十番駅出て直ぐ
最寄駅 麻布十番駅
料金 無料
問い合わせ先 麻布十番商店街振興組合
TEL.03-3451-5812
雨天時 ※小雨の場合開催

営業開始時間が15:00からと少し早めの開始時間です。

屋台の営業時間や混雑状況は?

麻布十番納涼まつりの特徴のひとつは地元有名店が屋台を出店していてどれも大変美味しいということです!
普段から注目を集める有名店が、お祭りならではのグルメを手に取りやすい価格で販売します。


屋台も15時くらいには営業スタートしているようなので行列ができる前にチェックするのがおすすめのようです。

注目の屋台を紹介!

ここで簡単に過去出店していたグルメ店を紹介します!

浪花家総本店

毎日、8時間かけて炊き上げた上品な味わいの小豆と、明治42年から受け継がれてきた伝統製法で焼き上げられたたい焼きが有名なお店です。

お祭りでは、暑さをふきとばしてくれるかき氷も登場します!そちらもオススメです!

taachi[ターチ]

沖縄の定番料理や薬膳料理など、この暑い夏でも元気がでるお店「ターチ」からは、石垣牛の串焼きや生搾りシークワーサーサワーが登場していました。

味はもちろん、健康や美容にも嬉しい食材をつかったメニューは注目の一品です!

nicoドーナツ

素材にこだわり抜いて作られる、体にも優しいシンプルなドーナツ屋さんです。

大豆ペーストを用いているため、さっくりもちもち食感のドーナツを味わえます。
また、 広尾のCANVAS TOKYOでも話題のオリジナルタピオカもお店で提供されており、抹茶黒糖や紫いも黒糖、ストロベリージャムなど、他では味わえないメニューが豊富でオススメです!

さてさて話が逸れてしまいましたが、有名店がだす屋台の他に、日本各地から地元を誇るグルメも集合しています!
過去には、うに、牛タン、カキ、白エビなどが登場。今年もどんな「おらが国自慢」の味に出会えるか楽しみですね!
 
 
こちらも大変おいしそうで迷っちゃいますね!

混雑状況も

混雑状況ですが、写真からも分かる通り夕方ですでにこの混雑状況です。


やはり早めの15時くらいにはチェックしておくのがいいかもしれません。

バンドやダンスなども?

お祭り期間中、「ステージ10-BANG(パティオ十番広場)」では、いろんな演者さんたちで盛り上がるパワフルなステージが2日間(15時~21時)常に開催されています。

お昼は子供向けの演出が行われ、夜にはバンドやダンス、和太鼓など様々なパフォーマンスが楽しめます。

十番稲荷神社では、お囃子も行われています。

アクセス方法や駐車場は?

公共交通機関での来場

・東京メトロ南北線 都営大江戸線 『麻布十番駅』徒歩1分
(地下鉄7番口からは地上に出られないようです。4番口は混雑状況により閉鎖される場合もあります。)
・都営大江戸線 『赤羽橋駅』徒歩10分
・東京メトロ日比谷線 都営大江戸線 『六本木駅』徒歩16分
(混雑するため麻布十番駅より周辺の駅のほうがオススメです。)

車での来場

会場周辺は交通規制がかかるので少し離れた駅そばの駐車場に停めてから電車で移動した方がいいと思います。

赤羽橋駅周辺の駐車場

六本木駅周辺の駐車場

まとめ

いかがでしたか?
今回は「麻布十番納涼まつり2019屋台の営業時間と混雑状況や駐車場など」でご紹介してきました。
私自身屋台の食べ物が大好きなので今回調べてみて今後一度は行ってみたいお祭りのひとつになりました!
ぜひぜひグルメな方は行ってみてくださいね!

どんどん気温も高くなってきてますので、熱中症に気をつけながらお祭りを楽しんでくださいね!